上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100318-001


相変わらず、ボールにご執心の小春姫。



腰の痛みはすっかりなくなったようで、
みていても、おかしい?と思う部分はなくなったのですが・・・。



昨日あたりから、少しですが水を飲む量が減り、
それにともなっておしっこの回数も減ったのですが、
まだステロイド注射の副作用?と思われる症状があり・・・・。


とにかく食欲がすごいです。
いつものごはんを鬼気迫る勢いで食べてるさまは、みていてもちょっと怖いくらい。
後は、散歩時に枯葉やら葉っぱやら、普通だった時も食べてはいましたが(^^;
明らかにその時以上に何でも食いやがります。



びっくりしたのは昨日のうんち。
拾ってみて「なんじゃこりゃっ??」とうんちに混ざっていたモノは
ちょっとピンク色したメダカの砂でした。(泣)

メダカはすでに卒業していて(笑)、主無き器には砂だけが入った状態で
ベランダに放置されていました。
今までずーっとその状態で放置されていて、見向きもしなかったのに、
今回食いやがったんです。もうびっくり。




そして今日仕事から帰宅したこの有り様。(泣)
100318-003

引っこ抜いて、ちょっとカジってやがりました。(泣)
これは“クワズイモ”って名前の通り、食っちゃいかんのだーーーーー!


これもね、手を掛けすぎて??(^▽^;) 根腐れしてたので
ずいぶん長い間お水を与えていなかったのです。 ←やっぱり観葉植物不向き人間。(笑)

なので簡単に引っこ抜けたと思います。
毒性があるので、カジった跡をみたときは一瞬ゾッとしたけど
茎がスカスカの状態だったので、大丈夫だった・・・のかな?
帰宅したとき、小春はとても元気でした。



昨日はメダカの砂、今日は枯れたクワズイモ、
食べたモノがモノだし、今までになかった異常行動だし・・・
ってことでやっぱり病院へ行ってきました。



診断は、やはりステロイドの副作用でしょうとのことでしたが
摂取して1週間も副作用があるのは珍しいと言われました。
小春にはどうもステロイドが強すぎたみたいです。

同じ多飲多尿・食欲増加の症状がある糖尿病の可能性も含めて調べるということで
血液検査をしてもらいました。

100318-002

結果、肝臓の数値がずば抜けて高いことが判明。
先生はこれもステロイドの影響でしょうと。

今日から1週間この数値を下げる薬を飲んで、1週間後に再度血液検査となりました。
心配してた糖尿病は大丈夫でした。




腰の痛みは注射のおかげですぐに治ったのですが
まさかその注射の副作用でこんなに心配させられるとは。

ステロイド・・・ちょっともうコリゴリかな。


03.18 (Thu) 23:26 [ 小春 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/990-dcc55f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。