上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の今頃、普段1ヶ月に一度あるかないかの逆くしゃみを毎日おこすようになり、
多いときで1日4~5回、それが2ヶ月以上続いて相当心配したのん太の体調。



病院へ行き、レントゲン等で診察してもらっても異常らしきものは見つからず、
原因が全く分かならい状態で、とにかく心配するばかりでした。



病院で2度にわたって診てもらって、異常と思われる部分がみつからなかったことで
ワタシ自身“じゃもう心配しないようにしよう!”とようやく気持ちを切り替えることに。



のん太の大好きな引っ張りっこやフリスビーをじゃんじゃんして
楽しむことを中心にお散歩やお出かけをするようにしたら
次第に逆くしゃみの回数が減り、GWの頃には完全に治まったのでした。



今思えば、夕方のお散歩を10分ほどの短縮にしたり、
のん太ひとりだけ先に散歩をして、菜津&小春の散歩時に慣れない一人ぼっちの留守番をさせたり
のん太に良かれと思って行っていた行動が全て裏目にでてしまって
かえって長引かせてしまったのかも・・・・と反省したりしています。



ただ、この時期の寒さや季節的なアレルギーが原因してないとは言い切れず
昨年と同じこの時期を、ちょっとビクビクして迎えるハメになりました。(^^;



が、今年は全く大丈夫!
逆くしゃみなんて全くありません~♪ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪





となるとますます気になる昨年逆くしゃみを起こさせた原因。

ひとつだけ、思い当たる節があるといえばある・・・かも。うーむ。
精神的な弱さからくる逆くしゃみだったのかな~?
なんて今になって思ったりします。
男の子はやっぱり色んな面で精神的に弱い?

母ちゃんの子は色んな部分で強い子でないと困るよ、のん太~。


070328王子vvv



02.02 (Tue) 23:22 [ のん太 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/963-5c348922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。