上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中、ハマちゃんのトコに行って父ちゃんとカット。
美味しいケーキ屋さんを教えてもらって、さっそく買って帰る。
またまたカット後の楽しみが増えちゃった、ハマちゃんありがとー。


夕方、3ビー連れて病院へ。
以前小春の背中のでんぼのことを書いて、その後の報告をしておりませんでした。
22日(火)にまずは電話で結果を確認。
腫瘍でもなければ悪性でもない、
電話だったので正式名称は聞き取れなかったけど一応安心した・・・
・・・・のですが、現在元の大きさに戻ってることを告げると
結果をふまえた上で、もう一度診察した方がいいとのこと。
というワケで一家揃って向かったのでした。

小春のでんぼは『類皮嚢腫』というものらしい。なにが原因かは不明。
手術で切除するのが一番確実に治せる方法とのことなのだが
私達からすれば、それは最後の最後の手段で、
できるなら手術しないで治療したい旨を伝えた。

もう一度注射器で組織を吸出し、
長期的に抗生物質を投与してみての経過観察となった。
ノギスででんぼの大きさを測って、1週間後に再び診察してもらうことに。

今の所、吸い出したおかげもあって、少しぺちゃんこになった小春の背中。
食欲もアリアリ、散歩も元気いっぱいで、
そんな姿を見ると背中のことなんて忘れてしまうほど。

070526koharu

お薬が効いてくれるといいなぁ~。
05.26 (Sat) 23:34 [ 小春 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/223-41fd02a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。