上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは菜津を病院に迎えに行った今週月曜日(9日)の話。
070412小春のん太
photo by IXY

病院へ向かう前、いつもより早い時間に小春&のん太と河川敷をお散歩してると、
昔からよく知ってるお散歩仲間のおばさんに久しぶりに会った。
おばさんの愛犬は昨年亡くなってしまったけれど、
健康の為に河川敷をウォーキングされていた。

菜津の怪我のことなどを話した後、
おばさんが「聞きたいことがある」といって話を切り出した。

おばさん : 「ねぇ、あなた離婚したって聞いたんだけど、ホント?」
ワタシ  : 「・・・・はぁ~??????」

一応、ラブラブではないけど、それなりに暮らしてます と返答。(笑)
でもいったいなぜそんな根も葉もない噂が?

おばさんは聞いてきた話を続けた。
その話によると、離婚した後は父ちゃんが菜津だけを引き取って
M島市(大阪市内)で暮らしているという話。
住んでる街まで出てきたりして、ちょっとリアルな設定に笑ってしまった。
いったいどこでそんな話になってしまったんだ??

話にでてきたM島市ってとこで“ハッ!”と気が付いた。

その話っていうのは・・・・・
確か3ヶ月くらい前に我が河川敷で1匹の女の子ビーグルが保護された。
ビーグル犬ということで、すぐワタシのところにも迷子ビーの情報が入ってきた。
警察、保健所、すべて届けたけどなかなか飼い主が現れず、
1ヵ月くらいたったところでやっと飼い主が見つかった。

その飼い主というのがM島市に住んでいる方だった。
離婚した元ご主人が面倒をみていた時にいなくなったらしく
元奥さんはいなくなった時の状況が把握できていないようだった。
その方はビーグル3頭飼いでもあった。

そう!どうやらビーグル3頭飼っているその一つの共通項だけで
そっくりそのまま我が家と話が入れ違えてしまったらしい。

嗚呼、納得。(笑)
ビーグル3頭 = 我が家
人の思い込みって怖いわぁぁぁぁ。


お散歩仲間のみなさーーーん、
もし上記のような噂を耳にすることがあったら
今の所そのような予定はない!
と菜津家が言ってた と言い返してやってください。(笑)

これから先もずーっと
「絶対離婚はありえません!」
って言い切れないところが、
ちょっとせつなくもあるんだけど。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/171-1d1cf3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。