上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくお散歩を楽しもうと心を入れ替えたっちゅーに、
本日は虚しく雨模様。
でもでも、気持ちだけは楽しく・・・と、鼻歌まじりで(笑)
休みだった父ちゃんと共に出発。

小雨とはいえ雨は降ってるし、堤防の上を歩くのが精一杯かな~?
と、父ちゃんと話しながら河川敷に到着。
堤防への道と河川敷へ下りる岐路の部分で、
菜津が堤防の上なら行かないっ!と駄々をこねた。

そう、雨が降ると土が軟らかくなって掘りやすいことと、
父ちゃんと一緒の時は大抵菜津の穴掘りに付き合ってるので
河川敷へ行かないのは納得いかない!と断固たる菜津の主張であった。

心を入れ替えた手前、菜津の主張に答えてやりたいという気持ちも芽生え、
結局河川敷へ。
ドロドロになりながらお三方、意気揚々と穴掘りタイム。
しばし穴掘りに付き合い、菜津のしつこい匂い嗅ぎにも根気よく付き合った。

と、ここで菜津に変化が。

ワタシの気持ちの変化、っていうか温厚な態度を敏感に察知した菜津、
「今日なら母ちゃんはなんでもいうことを聞いてくれるわ~」
とでも思ったか、普段行ったことない道へ2度3度と引っ張り
あっちへ、そっちへ、こっちへ行きたいと主張、ワガママいい放題に。
最初は優しく「そっちは行かないよ~」と諭すように言ってたワタシですが、
段々と額に怒りマークが・・・・・・・。(笑)
しまいには「そっちは行かへんっ!!!」と無理無理菜津を引っ張る事態に。苦笑。

イカンイカン、たっ・・・楽しく散歩だっ。(; ̄ー ̄A

小春&のん太はなんにも感じないようで、普段通り。
子供達よりさらに5年も長く一緒に暮らしてるだけあって、
菜津には見抜かれてるなぁ~と感心しきりのワタシ。
そこがまた可愛く愛おしいトコロでもあるんですが。(;^ω^A

ま、めげずに頑張ります。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/160-c628e822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。