上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の夕方散歩での帰り道。


アスファルトに
「なんか虫がおる・・・・・・」


と思ったらのん太が踏みつけたので
取ってやろうとしたら・・・・

ミツバチでした。(泣)



当然アチラさんも必死で、のん太の肉球に一刺し。(TT▽TT)ダァー



直後から「ひゅーんひゅーん」と泣き
後ろ足肉球を気にして座り込んでしまいました。

見たら、まだ針の部分が残っていて
抜いて確認すると小さな小さな針がニョコニョコ動いてる。Σ(|||▽||| )



一緒にいたリンツ母ちゃんがメリーさんにSOS。
ワタシは病院に電話。

痛みからか、またはしびれるのか、
のん太は刺された後ろ足をしきりに蹴り蹴り、そして舐める。


病院には
「刺されたのがミツバチなら特に何もすることはありません
刺された箇所を消毒だけしてあげてください」
と言われました。


程なくして仕事帰りのメリーさんが車で迎えにきてくれて
家まで送り届けてくれました。
助かりました、本当にありがとう。






刺された痛みと、心配しすぎるワタシの態度とで
なかなか落ち着けないのん太。

いつもと違うワタシの気迫でかなり戸惑って、ビビリに拍車がかかってる。(^^;


でもね、痛がってるのを目の前で見るのは辛いし
やっぱりオロオロしちゃいます~。
ワタシ自身、ハチに刺されたことがないので、どんな痛みなのかわからんし。



冷やしてあげた方がいいのか、他にしてあげることがないのか
再度病院に電話。(^▽^;)

やっぱり何もすることないと言われ、見守るしかない状態に。(;´д`)トホホ

ただ、まれにアレルギー反応をおこす子がいるので
様子だけはみておいてくださいと言われました。



刺された箇所を気にしながらも、布団にもぐって寝てしまったのん太。
刺された足がビクっビクっと動き、時々布団の中で蹴りっ蹴りっ。

この時点では床に足をつけない状態でした。



寝たのをみてようやくワタシも落ち着きを取り戻しました。




刺されてから2時間くらい経った頃、
帰宅した父ちゃんとご飯の用意をしていると
起きてきて、食べ物のおねだり。
後ろ足もちゃんと床についていて、ようやく安心しました。

ご飯も食べたし、もう大丈夫かな。
(痛みに関係なく食欲だけはあったと思いますが・・・)




はぁ~、経験ないこととはいえ、オロオロしてしまってダメですね。
母は弱かったです。苦笑。

ミツバチに限り、次回からはでーんと構えていられます。(^▽^;)


リンツ母ちゃん、メリーさん、ご心配をおかけしました。
明日からまた元気にお散歩します♪


って明日は雨なんだな・・・・。(-_-;)



  
コメント

良かった♪ 良かった♪
って 良かったんだか 悪かったんだか・・・ですが

イヤイヤ ミツバチで良かったよ。
たまにスズメバチも地を這っている事があるから・・・
クワバラ クワバラ  気をつけようねぇ

あっ お題。ぱくらせいだだいやした  

明日は散歩に行けると良いですなぁ
---------- メリー・ルー [ 編集] URL . 06/01, 20:44 -----

★ メリー・ルーさま ★

いやいや本当にありがとうでした。
あの状態で歩かせられなかったし、抱っこも嫌がるし、本当に助かりました。
今日は普通に歩けてるよ~、もう大丈夫♪

この時期ハチだけに限らず、ムカデや毛虫なんかにも気をつけないとね。
いろんな意味で、母はもっともっと強くないとね。(;´д`)トホホ

お題、似てるようで全然違う。(笑)
同じ3匹を育てる母として見習わなければ。
---------- ちえちゃん [ 編集] URL . 06/02, 01:31 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/1211-85f57d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。