上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年2月26日(土)のお話。
の続き。


110227-001


ゆるゆると遊んでるとまた新しいお友達がやってきたよ。





のん太と同じレモンビーのマリアちゃん。
110227-002




若いって素晴らしい~
そんな言葉がぴったりのピチピチギャル。(笑)
110227-003

液晶で確認したときバッチリだと思ったのに、
お顔にピントが合ってませんでした・・・。
飼い主さんごめんなさい・・・・。orz





そして次に入ってきたのもビーグルくん♪
110227-004

18キロのデカビー・ジャックくんです。
可愛い~♪ ←デカビー好き。




大きさ比較はこんなカンジ。(笑)
110227-005

左から、ジャックくん・のん太・小春・マリアちゃん。





ジャックくんと飼い主さんを見てると
ワンコの扱い方が普通のビーグル飼いさんとちょと違う。
110227-012



詳しくお話を伺うと、BIGDOGのしつけ教室に通ってるとのこと。

んまっ!それはそれは・・・
と、ウチの師匠がBIGDOGのしつけ教室のビーグル部門卒業犬第1号だと
さりげなく自慢?する。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ま、今みたいなきっちりした有段システムじゃなく、
もっとゆる~い内容のときですけど。(^▽^;)
10年以上前の話だもんね。



そして今現在、持来(じらい)の訓練に入ってるというジャックくん。
110227-007

持来・・持来・・持来!
(強制的に木のダンベルを“持って来い”させること。ビーグルは特に難しい。)
聞くも涙、語るも涙の、あの持来ですね。
ワタシも訓練しながら何度も怒り・泣きましたもの。

頑張って~としか言えないけど・・、頑張ってね。


あらら?ジャックくんが卒業したらまた
卒業した歴代ビーグル集まっちゃう???(笑)



最後に菜津からもアドバイス???
「ま、がんばんなさい」
110227-008

「あい、わかりました・・・」
って言ったとか言わないとか。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



ほどほどに遊んだので、そろそろ帰宅へ。
ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。







帰り道、よさそうな景色の場所を見つけたので
3ビー並べて記念撮影。
110227-009

前を向いててほしいのに、どうしても振り返るのん太。ε-(;ーωーA




ヒミツのおまじないで前向き成功。
110227-010

のん太の首の角度がちょいと変なのはスルースルー。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
※柵が写るのでこれ以上引いて撮れません。



おまじないは・・・・・・
110227-011

目の前に置いたおやつでした。(笑)
おやつをガン見してたので角度が変だったのです。




そんなこんなで、楽しかった母と3ビーのランでの一日でした。
次は父ちゃんも一緒にね。



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://otankodiary.blog72.fc2.com/tb.php/1180-ff68d7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。