上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仔猫ちゃん・ミラくんの里親さんが見つかって、
美月さん、リンツ家には当然、感謝感謝なのだけど、
もう一つ感謝しなければならない方たちがいます。


それはウチの3ビー。(^^;
と、おまけの父ちゃん。



常に野良ネコを親の敵のように思い、
散歩時、発見するや否やケンカを売り続けてきたヤ●ザな3ビー。
そりゃ~毎度毎度大騒ぎです。

ワタシには仕事もあるし、そんな3ビーと仔猫を留守番させるなんてこと絶対無理!
そう思っていました。いや、思い込んでました。

090830-001


今回、仔猫が犬に対して威嚇しなかったこと、
ワタシに残り1週間のお盆休みがあったこと、
で、家に連れて帰ってきたのですが・・・・。


最初こそ、3ビーを信用できなかったものの(笑)、
日を追うごとに安心できるようになっていきました。

090830-002


仔猫に対し、どう接していいかわからないけど、
彼らなりに仔猫ちゃんを大切に思ってくれていたようです。



というのも、最初にリンツ家へ仔猫を預けた時のこと。
散歩でさんざんリンツ家と遊んで、
帰りは車で家まで送ってもらって納得して家に入ったはずなのに、
ワタシが仔猫のカゴを持って家を出た途端、小春とのん太が家から飛び出してきたんです。
こんなこと今までなかったのに・・・と、ワタシにとっては不思議なことでした。


2回目に預ける時は、ワタシがリンツ家へ届けたのですが
仔猫のカゴを持って玄関に行くと、3ビーも玄関まで来て心配そうに見送ってくれました。
リンツんちへ行って、美月さんちに寄って、遅くなったのに
3匹とも玄関で待っていたのには驚きました。父ちゃんが2階リビングに居たのに・・・です。(笑)
ワタシ一人のお出かけなら、3匹揃って玄関で待つことなんて、まず無いです。


090830-003


“母”である菜津が、仔猫の面倒をみてくれたらなぁ・・・・・
という淡い期待をもっていたのですが、全くの期待外れで(笑)
伏兵・小春が仔猫のおしりを舐めておしっこさせてくれたことには
ばーばとして、ちょっと感動でした。(笑)


090830-004


仔猫が居たトータル10日ほどの間、
新しい優しい一面を見せてくれた3ビー。
本当にありがとうね。
いつの日か、にゃんこちゃんと暮らせる時がくるといいね。

・・・でもこれからも野良ちゃんにはケンカ売るんだよね。(; ̄ー ̄A



そして、万が一、里親さんが見つからなかった場合、
我が家の子として迎えてもいいと言ってくれた父ちゃんにも小さく感謝。
(キャンプに行くとき、留守番させるのがどうしても心配で、そこがネックとなって決断できず)



※仔猫ちゃんの名前はミラくんですが、
我が家に居た頃の話なので、あえて“仔猫ちゃん”としました。


スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。