上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局ドームへは、今回チケットを入手してくださった
ワタシのバイト先のご夫妻の車に便乗させていただく事になった。らっき♪

我が家の近くまで来たよー という電話をもらい
「いますぐ行きますっ!!」と言ってしまったため、ワンコ達が色めきたつ。(泣)
そうでした“行く”という言葉はNGワードでした。(;´д`)トホホ
フードを部屋中にバラまき、夢中になってる間にそそくさと出発。
たのむから寝ててくれ。

電車だと乗り継ぎがあったりで時間のかかる大阪ドームも
車だと早い早い。30分ほどで到着。

初めて入る大阪ドーム、デカくてひんやり。
マライアと同じくアリーナ15列だったんだけど、ちょっと端っこでした。(笑)
年齢層はやや上。おじさんが多かったです。

コンサートはとにかくよかった。本当にヨカッタ。
これでもかこれでもかと、次々に演奏される名曲の数々に圧倒されるばかり。
まさしく『ビリー・ザ・ベスト!』
初めて見たビリージョエルは、頭の毛が少し寂しくなった事を気にする
とってもチャーミングなおじさんでした。

時々スクリーンにアップになるピアノを弾くビリーの手は
ぶっとくて、短くて、決してピアノに向いてるとは思えないのだけど・・・
だけど力強くてパワフル。まさにピアノマン。
少し高めの丸椅子を後ろに傾けてノリノリでピアノを弾く姿は
今でも鮮明に焼きついてます。

今回残念なのがただひとつ。
父ちゃんの後ろの席の、ワタシからすれば斜め後ろの一人で来てた男の人、
めちゃくちゃファンなのはわかるのですが
一緒に思いっきり歌うのだけはやめていただきたい。
“オネスティ”が・・・ビリーの声でどっぷりひたりたいのに
後ろの人の歌声にかき消されて・・・・。(泣)
あまりに気持ちよくなりきって歌ってるので笑ってしまいましたが。ぷぷっ。

ワタシの好きな“ストレンジャー”や“アレンタウン”もあり
アンコールの最後は“ピアノマン”で。
あー今思い出してもワクワクする~!
密かに時々凹んだりしてる中で、本当にいい時間を過ごす事ができました。
ありがとう、また絶対日本に来てね。

ワンコ達は、どっぷり爆睡だったようです。
たぶん・・・・ね?
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。