上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもども、すっかりご無沙汰でした。


今年は町内会の役に当たっていて、週末拘束されたり、
はたまた今月初めにキャンプに行ってしまったり、
海外ドラマにハマっていたり・・・・・色々忙しくて~。

と、言い訳してみる。(笑)




ま、ぼちぼちいきます。








本日は菜津の病院DAYでした。
6時半に出かけて帰宅したのが10時過ぎ。(-_-;)

どないなっとんねん。


しかも菜津担当の男前先生は独立してるしーー。(泣)






自宅で点滴をするようになって、はや2ヶ月くらい?

聞くも涙、語るも涙の点滴奮闘記はまた後日語るとして、
月に一度は病院で血液検査等してもらうことにしてます。
点滴セット&内服も仕入れなきゃならんしね~。




3月と4月に血液検査したときは
BUN 49 (3月) → 51 (4月)
Cre 2.1 (3月) → 2.3 (4月)


と、ほぼ横ばいで先生には
「下げ止まった」と言われていました。



4月後半から家で点滴するようになり、
前回の血液検査から1ヶ月経った5月の血液検査では

BUN 51から 39
Cre 2.3から 1.8

と、更にダウン~♪

菜津の様子から、数値的に悪くなさそうとは思っていましたが
点滴をサボりがちだったので多少の不安があり、まさかのダウンに、
「ホンマですか~!?」(友近の藤原紀香風)
と、嬉しい悲鳴。




そしてまたまた前回から1ヶ月経った本日。ドキドキの血液検査は・・・。

BUNが 39から 32 に~♪ (基準範囲は 6~33)
Creは 1.8から 2.3に。 (基準範囲は 0.6~1.5)

BUNが正常範囲まで下がりました~~。O(≧▽≦)O ワーイ♪

でもCreが増えてしまってアカンやん・・・。
なんだけど、その時の体調にもよるとのことと、
これまでも2.3という数値のときがあり急激なUPではないので
それほど心配ないとのこと。






「完全に下げ止まった」
と、言われちょっとガッカリしてた4月。

家で行う点滴は、病院で行ってたときよりも
少しずつ間隔を空けつつあって、
5月の血液検査で、なぜ更に下がったのか思い当たる節がありませんでした。



んが!
思い当たることが1つだけありました。

病院の療養食(H社&R社)には抵抗があって、
手作りでがんばる~!と息巻いていたのですが
速攻で限界を感じ(笑)、モモママさんに教えていただいた
腎臓疾患用の低タンパクフードを試してみることに。

初めは食べてくれなかったのですが、
GWあたりからモリモリ食べてくれるようになり
今は90%くらいがそのフードで、残りは手作りトッピングとなっております。

数値が下がったと考えられるとしたらそのフードかな~。
いやそれしかありません。


そのフードを食べている方のユーザーレビューで
チラホラ正常範囲まで下がったというコメントを見ていたのですが、
まさか菜津も下がるとは!

ひどいときは122まであったのに。




あ、ちなみに菜津が食べてるフードは
ボッシュの「ハイプレミアムスペシャルライト」 と、
同じくボッシュの「ライフプロテクション・リナール&リダクション」

という2種類の腎臓疾患用フードを混ぜて与えています。


リナール&リダクション&見張り番犬・のん太。(笑)
110623-001


これはちとお高いだけあって、
ワタシが食べても美味しいと思う。
なので?のん太&小春も大好き。
110623-002
すでにヨダレが落下済み。(^▽^;)


こだわりなのか?腎臓の形。
110623-003



菜津に伴って、小春&のん太もボッシュに変更。
「ハイプレミアムシニア」を食べております。


ボッシュはもともと以前に候補にあがっていたフードなので
抵抗なく購入できました。
ニャーランタンと共にドイツ産が現在我が家のブームっぽいです。(笑)





とにかく良い感じのいい調子♪

なんでもモリモリ食べて、
元気いっぱい穴掘りして、
まだまだ現役でいてもらわなきゃ。

一緒にがんばろうね、菜津。

110623-004



スポンサーサイト
本日2本立て。
えぇえぇ、書けるときに書いておきますとも。(^^;




昨日深夜。
ウロウロウロウロしてちっとも寝ない菜津。

よくよく観察してみると、伏せ状態になって眠りたいのに
どこかに痛みがあるのか、伏せしかかってすぐにお座りの姿勢に。

何度も何度もそんな行動をとって、眠れない様子。
“ブルブル”もまともにできてない。



時間はすでに夜中の3時。


雨だったので夕方散歩をちゃんとしていないから
うんちでも出したらすっきりと良くなるかな~?

と、アタマの片すみに浮かんだ変形性脊椎症をかき消して
菜津だけを連れて、雨降る夜中の散歩へ。


歩きながら注意深く菜津を見ていると
スピードに乗って歩いて瞬間ゆっくりになって
またスピードに乗って・・・
という今まで見たことない歩き方をしてて、明らかにおかしい。


うんちはすぐさま出て、おしっこもしたので帰宅。
濡れた足を拭いてお腹にタオルを当てたところで
“きゃいん!”

菜津の悲鳴に泣きそうになるワタシ。



ぐーすか寝てる父ちゃんをたたき起こし
菜津の異変を訴える。
寝ぼけながら「点滴のせいとちゃう?」という安易な見解を述べる父ちゃん。

“点滴なんか関係ないわい!”
すかたんな返答に苛立ちつつ、あと少しだけ様子をみることに。


幸い横になって、毛布を掛けてあげたら眠りについてくれた。




土曜日はもともと朝イチの病院へ行く予定だったので、菜津だけを連れて向かう。

今日は院長先生を指名させてもらって、呼ばれて診察室へ。

昨夜からの状況を詳しく説明し、院長から出た言葉は
「たまった点滴が痛い場合もあるんですよねぇ」だった。

なんですと?(-_-;)

確かに昨日朝にした点滴は吸収が悪く、
異変が起きた夜中もまだ菜津のお腹でぶら下がってた。

ワタシの状況説明からしても、それで納得がいくという。
そういえば朝の散歩の歩き方は、夜中みたいに変則的な歩き方じゃなかった。




ですけどね・・・・・・
昨日菜津に点滴針を刺したのはワタシなんですけど・・・・・。(-_-;)



実は家で点滴をするよう本格的にすすめられていて
先生の指導のもと、2度ほど病院で練習しているのでありました。

昨日は刺し方が浅かったらしく途中で抜けたのよねぇぇぇぇ。(泣)



できねぇー。
後で痛いなんてことがあるなら、家でなんて絶対できねぇ。
泣きの訴えをしたら、今日は院長が点滴をしてくれました。

今後のことはまた先生と相談していこう・・・。



今朝した点滴は夕方にはほぼ吸収。
もちろん菜津も痛がったりすることもなくいつもどおりスヤスヤ寝てる。
何が違うんだろ・・・・。



で、すかたんな意見とスルーされた父ちゃん。
まさにビンゴな見解だったのでした。
こんなときにボソッと言うことは意外に的を得てることが多いんですよね。
今度から少しは尊重することにします。(^^;




連日の病院通いに相当なストレスの菜津。
それにプラス痛い思いまでさせてしまってごめんよ。
110409-006


明日は病院には行かないからね。
みんなでお花見に行こうね。




いつもいつも3ビーのことを気にかけてくれるリンツ母ちゃん。

菜津が腰を痛めたときも、そして今回の腎不全も、
色々と調べてくれたり、フードのサンプルをもらってきてくれたり
お世話になりすぎて少々の感謝では足りないくらい。



菜津の腎不全には、鶏・豚・牛の肉より魚系、
特に青魚がいいってことで、できるだけ魚を取り入れるようにしてるのだけど
今までワタシは魚・・・特にイワシ等を避けて生きてきた女。(笑)

さばき方からして分からない。(爆)


毎日手作りするのも大変ってこともあって、
これまたリンツ母ちゃんが時々ご飯を作ってきてくれるんですよ。
ホントにホントに感謝感謝。




イワシのつみれ汁なんてマジで美味しそう。
110409-001

そこにワタシが、少量の鶏ミンチ・さつま芋・にんじん・小松菜・豆腐を入れて
更に煮込んで、ご飯にかけて出来上がり。




ある時は、色んな具材を煮込んで、消化しやすいようにフードプロセッサーにかけて
持ってきてくれました♪
110409-002

これまたそこへワタシが決死でさばいたキビナゴと
茹でたブロッコリーをトッピングー。
高級リゾット風ぢゃん♪


菜津はもちろん、小春&のん太も毎回大喜びで完食。
(小春とのん太はドライフードにトッピングです。)




さばいて取り除いたイワシの骨はオーブン(トースターでもOK)で焼いたら骨せんべいになるよー 
って教えてくれたのもリンツ母ちゃん。
110409-003

香ばしい匂いに群がる3ビーですよ。(='m')
塩かけたら人間も美味しいね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


他にも手作りおやつ等、いつもお散歩で美味しくいただいてる3ビーです。
本当に本当にありがとう。
何度言葉を重ねても全然足りません。
いつかワタシや3ビーが、リンツ家にご恩返しできる日がありますように。







そして今回もう一方、心配の電話やメールをくださったり
菜津によさそうな低たんぱくのフードのサンプルを病院まで届けていただいたり
ネットの情報を教えていただいたりして、大変お世話になったお方、
モモママさん。

病院まで会いに来ていただいた時に、震える菜津を抱っこしてくださいました。
110409-004



抱っこしてもらって病院の怖さもちょっと薄らいだね。
110409-005


病院が出す療養食に抵抗があったワタシ、
モモママさんに教えていただいて、他の腎臓疾患用フードに巡り合えました。
今のところ菜津も飽きることもゲリもなく、パクパク食べてくれてます。

フードのことはまた別でUPしますね。



モモママさんにも本当にお世話になり
ありがとうございました。
また色々教えてくださいね。

今度の7月18日はぜひ一緒にお誕生日祝いができますように。(≧∇≦)



どもども。
大変ご無沙汰でございます。



今日は午前中に病院に行ったし、
自治会の総会もない。(←本年度自治会役員(泣))
しかも週末ってことで、久しぶりにゆったり気分でございます。

元気ですかーーーーーーーーっ!

ってな気分でございます。(笑)







先週、3月27日(日)から4月3日(日)まで
みーーーーっちり病院に通い、毎日点滴を続けた結果、
BUNが85から59に
Creが3.5から2に下がりましたーーーー!

Creなんて基準範囲まであと一歩だ、頑張れなっちん。


3歩すすんで2歩下がって、また3歩すすんだ・・・・
そんなカンジでございます。


今週は一日おきくらいで通ってます。





下記↓記事で、「今日はモリモリ食べました~」
なんて言っておりましたが、調子に乗って食べさせすぎたようで
翌日再び大ゲリでした。号泣。

だってね、ご飯に見向きもしなかったもんだから
いっぱい食べてくれると嬉しくって・・・ついつい与えすぎてしまいました。猛省。


以降、慎重に慎重を重ね、手作りおかゆを中心に
ドライフード(腎臓疾患用)を少しずつ、ホントに一粒ずつ増やすカンジで
やってきた結果、今週はずっとゲリもなく良好うんPで
食欲ありの状態もキープしています。




7㎏まで体重は落ちてしまったけど・・・。

大切にしてた?筋肉が真っ先になくなってしまって
小っこくなってしまったおしりには泣けてきますが、
食欲が安定してきたので、再び8㎏目指してゆっくり頑張ります。
穴掘りにも通わなきゃ~♪




先日の日曜は気分転換にお出かけしてきたんですよ。
また時間を見つけてUPしますね。

110408-001


110408-002



110329-001


先週、25日の金曜夜からまたご飯拒否になってしまった菜津。

翌日の土曜朝もご飯拒否。

この日ワタシは仕事だったので
仕度をして玄関に行くと、菜津がしたと思われる大量のゲリP。(泣)

急いで片付けだけして仕事へ。


夜も全く食べず、
翌日日曜の朝はドライフードをやっと食べてくれた
けど、即嘔吐。号泣。


こりゃイカンと、そのまま朝イチの病院へ。


もともと次の来院で再々度血液検査をして
腎臓の数値が下がっていれば更に点滴の間隔をあけましょう~
と、言われていたので、予定通り血液検査をしてもらう。


結果、 BUNが66から85にUP。滝涙。
Creが3から3.5に。

点滴増量。(泣)
しかも再び「毎日来て」と言われ、振り出しに戻ってしまいました。





日曜、月曜、そして今日、
3日間連続で点滴に通い、
やっと本日夜はモリモリ食べてくれました。ホッ♪

今週いっぱいは毎日点滴に通います。
ってか、自宅で飼い主が点滴するように勧められてます・・・。



仕事から帰宅して、即散歩、
散歩から帰宅して3ビーのお世話。(少量のご飯、トイレ掃除、歯磨き)
それを済ませたら菜津だけを車に乗せて病院へ。

病院から帰ったら人間の晩ごはんの仕度&後片付け、
食べ終わったらワンコご飯の仕度、
さすがに連日となるとヘトヘトです。(^^;


しかも今の時期の動物病院はフィラリア時期と重なって混み混み。
駐車場から満たんで、週末ともなると待ち時間1時間以上。

ま、菜津も怖い病院で毎日毎日太い点滴針を刺され、注射までされて、
それでも大人しく良いコで頑張ってるので
ワタシがしんどいなんて言ってられませんが。




ただバタバタしてる間は時間的にも精神的にも
PCに向かう気力が沸いてきません。

菜津が何も食べなかったときは
電源すら入れることができませんでした。

菜津のことは記録として残しておきたいし
同じ症状で頑張ってるワンコ&飼い主さんの役に立てるような情報も
あるかもしれないので頻繁にUPできればいいのですが・・・・。


落ち着いてからですかね。




しばらく時間ができるまで
菜津が安定するまで
不定期でUPしますね。


110317-001

3月15日の菜津。
だいぶ痩せちゃった・・・・。わかる???





慢性腎不全の治療のため、点滴を開始してから1週間。
その間、点滴をお休みしたのは2日間だけ。

昨日、血液検査をしました。


結果、
BUN 122 から 66 に。 (基準範囲は6~33)
Cre 4.5 から 3 に。(基準範囲は0.6~1.5)

7.5㎏まで減った体重が7.7㎏に。



病院へ通った甲斐あって、数値がかなり減ったものの
それでもまだ基準値の倍。

点滴の間隔を少し空けつつ
内服と平行してまだまだ治療を続けます。



110317-002

3月13日の菜津。
やっぱり可愛い♪♪♪




このまま基準範囲まで順調に下がればいいのですが
ある程度まで下がってしまったら、いくら治療しても数値が下がらない
下げ止まりのような場合も多々あるとのこと。


ふぅ・・・それだけは避けたいなぁ。





食欲も順調に快復して
モリモリ食べてくれていたのですが・・・・・
今晩初めて拒否・・・・。あらら。(T_T)

内服は粉薬で、ご飯に混ぜるとダメみたいなので、
少量のハチミツで溶いて舐めさせてます。



今晩食べなかったので明日は点滴に行かないとね。
明日は担当の先生(男前)お休みだよ~、残念だわ。←THE不謹慎。(^^;

そんな小さな楽しみでもないと病院なんて通えないですよ。・・……(-。-) ボソッ



あとしばらく頑張って病院通いします・・・。



菜津は、朝と夜の手作りご飯を食べてくれた。

散歩にもご機嫌さんで行った。

うんPも通常の硬さになった。





んが、家に居るときは眠りこけている。
震える姿も気になった。
ネットで色々調べてみたら、同じような症状のお友達がいた。



ずっと帰宅が9時10時だった父ちゃんが
昨日早く帰ってきてくれたので一家総出で病院へ。


3ビーのフィラリア検査&
血を採ったついでに健康診断的検査をしてもらった。




採血のとき暴れ、ガルルと唸り、またまたうんこをもらした
のん太の話はおいといて・・・と。(-_-;)




担当してくれた先生は、菜津を「変形性脊椎症」と診断した先生。

なのでまた腰からくる異変を疑ったようだったけど
ワタシは「腎臓が怪しいと思います」と、伝えた。

血液検査の結果をみんなで待ち、
再び呼ばれて診察室へ。




「お母さんの予想が当たってました。」

慢性腎不全でした。




菜津の血液検査の結果、
BUNが122 (基準範囲は6~33)
Creが4.5 (基準範囲は0.6~1.5)

腎臓に関係する数値のみ外れていました。

数値は高いけど、異変からの対応が早い段階だったらしく
(1日で数値は急激に上がる場合もあるとのこと)
点滴を開始してもいい状況らしいので
昨日から点滴して、外れた数値を元に戻すよう頑張っています。


壊れてしまった菜津の腎臓は自力で元通り機能することはなく
その時の状況に応じて内服や点滴で対応していくことになるそうです。

こちらも加齢による場合が多いようなので
仕方がないことなのかな・・・・。






ふぅ・・・・・。

ワガママなんかじゃなかった。



昨日病院から帰ってからと、今朝、
手作りごはんでさえ食べなくなってしまいました。(泣)


点滴してるから大丈夫なんだろうけど・・・・。


数値さえ戻れば食欲も戻るだろうとのことなので
あと少し点滴に通います。
先生いわく、早ければ明日か明後日くらいから食べれるようになるんじゃないかって。


ワタシも、腎臓のためになるごはん、勉強します。





いろいろブルーになってしまったりもするけど
前向きに頑張ろうね、菜津。



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。